全くの初心者、時には大自然を満喫してアウトドアを楽しみたいと思っている女の子、
パルちゃんと一緒に手軽な防波堤の海釣りを始めてみませんか?
つりが始めての人へ
〜釣り場に着くまで〜
季節で釣れる魚は?
釣り場を選ぼう
釣り場の天気は?
安く道具をそろえよう
エサを買おう
釣り場の服装は?
あると便利な小物
〜釣り場に着いたら〜
マキエを作ろう
仕掛けを作ろう
魚を釣り上げよう!
釣った魚は?
もっと釣りたい人へ
〜仕掛けを考える〜
仕掛けの特徴を知ろう
おすすめの仕掛けは?
そろえたい小物は?
〜釣り方を考える〜
マキエの撒き方は?
仕掛け投入は?
ウキの流し方は?




パルちゃんのアウトドア日記

(10)お盆休みに急遽、黒川で温泉三昧

毎年毎年、長期の連休には何かしたい!って思うんですが、直前にならないと動き出せない性格のパル・・・。
出発二日前に一気に宿泊予約、旅程計画立てちゃいました!!
この季節少し暑いかなー?とも思いましたが夏バテ気味だったので温泉で、ユックリしちゃいましょう〜!最近人気の黒川温泉、満室かな?っと思いきや、3件の候補のお宿、全て空いていました。
その中でも一番の泊まりたい旅館!新明館さんが空いていてヤッタ〜♪
即、予約してこれからの温泉三昧に一人ニヤニヤと想像していました。

当日、お盆休みで渋滞するかな?と少し不安でしたがほとんどスイスイとドライブを楽しめました。日田ICで下車して好調に走っていると「馬刺し」の看板を見つけました〜
今日の夕食にプラスしようっ!という事でUターンして250gを2,000円で買って黒川温泉郷へ・・・
風の舎という観光案内所に立ち寄り、少しブラブラ。
MAPをもらい場所を確認。
あちこちに浴衣姿の観光客が居て、うわー!早く温泉に入りたい☆
新明館に到着。
思っていた通り風情のある趣に感動!
川に小さい橋が架かっていてそこを渡り正面入り口へ・・・こじんまりとした玄関ですが、ピカピカに光っている床と黒塗りの柱がおばあちゃんの家を思わせる感じで懐かしい雰囲気。
お部屋も廊下も田舎風オシャレでとっても気に入りました。
家族風呂を予約してそれまで、散歩に出掛けます。
暗くなりかけた散歩道。
蛙の鳴き声と下駄の音が響き、すれ違う人たちのシャンプーの匂いで心落ち着き、静かな夕暮れを楽しみました。
早速、待ってました!の家族風呂。
岩風呂の中のお湯は見た目、透明なのですが入ってビックリ。
天然とは思えないほどの硫黄と鉄の香り・・・。
湯温も高くポカポカです。
身体全体にお湯の香りが移って気持ち良い!
窓の外は通行人の話し声が聞こえ、山の自然の声が聞こえ、露天のような雰囲気でした。
もう1つのお楽しみ。今夜の夕食です。

部屋に用意がされていた料理の数々を見てこれまた満足。
馬刺しを追加で買う必要なかったかも・・・とちょっと不安。
決して豪華絢爛ではないけれど、一つ一つの料理が凝っていて美味しい。魚も良いけど山のものも良いねぇ〜!!
鮎の塩焼きも美味であります〜!

新明館のお風呂はできるだけ制覇したい!という思いで、次のお風呂に入る計画を立てました。
いつもなら、おなかいっぱいでゴロニャーンと横になってしまいますが、もったいない〜!
明日行くお店の下見も兼ねて暗い温泉街を散歩して戻り、早速お風呂へ・・・
温泉といえば温泉卵!源泉に浸けて自分で作って食べたい!っと思っていた私は卵を持参していたのです。
フロントの方に聞いて、快く承諾してもらえましたので、早速お風呂に入る前にポチャンと浸けておきました。

次のお風呂は風の湯という山間にある小屋の傍の露天風呂です。
少し山の上まで歩いて行って小屋で着替えて入ります。あ〜良い湯です。硫黄と鉄の香りと山の中の大自然を楽しみました。

湯煙が昇る源泉に卵を・・・
お風呂から上がってきた私は、 危険の札のある源泉に浸けておいた卵を取り出して、早速割ってみました。白身がプルンプルンで黄身はモロ半熟!
硫黄の香りがうっすらとしてめっちゃおいしー!今まで食べた温泉卵の中で一番美味しい!
そこまで源泉は熱くないので、少し長めの40〜50分間は浸けていました。
とろける旨さ☆これは大成功だ!と大満足でした。

出来上がった極上温泉卵
朝は早く起きて、新明館の名物、洞窟風呂に入浴。

この洞窟はご主人が数年掛けて、自力で彫られたらしいのです。
中は思った以上に広く長い。
一番奥まで行って小窓を覗くと混浴の洞窟風呂が側近に見えます。薄暗い洞窟の中を探検気分で動き回りました。
こんな温泉って本当楽しい!!

結構広い洞窟風呂
朝早く起きて、散歩とお風呂でおなかがすいた私は、朝食の御飯を御代わりしていました・・・
10:00のチェックアウトまで、行きたいと思っていた甘味屋で私はカキ氷を食べました。
氷がサラサラで白玉が柔らかくて美味しかった。
朝から食べ過ぎ??
お土産に手作りできる白玉黒蜜を購入して帰ります。
  
今回入りたいお風呂の1つ、山みず木の露天風呂!しかし新明館の姉妹店ということで領収書を提出したら無料で入浴できるのです!
なんと、コリャお得〜♪
黒川温泉では有名・お得な入湯手形1,200円を購入する方も多いでしょうが、あえて今回はやめておきましょう。

次の予定だった黒川荘のびょうぶ岩風呂へ500円で入ります。
ここのお風呂の広さにはビックリ!
しかも乳緑色の様な湯の色に感激です。
10時ちょっと過ぎに入ったのですが、この広さでしかも貸しきり状態でした。

ヤッター!もちろん泳ぎましたよ〜!

黒川荘はチェックアウトが11時なので、宿泊者が少ない時間帯だったのと、入湯手形を持っている観光客は温泉街から少し離れているので早い時間には来ていないであろう。という推測が当たったのです!
貸切風呂を楽しむお勧め攻略法ですよ!


その後、山みず木の露天風呂を無料で楽しみました。
森の湯と木もれびの湯は裸の散歩道という露天のはしごでつながっています。
二つの温泉を裸で行ったり来たり、すぐ下には川の激しい流れが見え、超自然!!に感動しました。黒川温泉に別れを告げて、やまなみハイウェイへ・・・
途中、行ってみたかった筌の口温泉 新清館の露天風呂に500円で入ります。
ここのお風呂はなんと言っても湯の色がスゴイんです。
黄色に濁っているというか悪く言えば泥水っぽい色なんです。でもとても熱くてボコボコと掛け流しで湯が入ってきて、気持ち良い!
大自然の気持ち良さの反面、虫が多い。はらっても、はらってもやって来て、しかもチクッと刺すんですよ〜
それで脱衣所にキンチョールが置いてあるのね・・・
また、ちょっと長いドライブを楽しみながら家路へ
本当、温泉三昧の二日間でした。リフレッシュできて満足満足!!
黒川温泉、また行きたいな〜

アウトドア日記 索引TOPへ>>

パルちゃんHOME TOPへ>>

データファイル
 ■黒川温泉 リンク有り>>
 ■新明館 リンク有り>>
 ■山みず木 リンク有り>>
 ■黒川荘 リンク有り>>
 ■新清館 リンク有り>>


SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO