全くの初心者、時には大自然を満喫してアウトドアを楽しみたいと思っている女の子、
パルちゃんと一緒に手軽な防波堤の海釣りを始めてみませんか?
つりが始めての人へ
〜釣り場に着くまで〜
季節で釣れる魚は?
釣り場を選ぼう
釣り場の天気は?
安く道具をそろえよう
エサを買おう
釣り場の服装は?
あると便利な小物
〜釣り場に着いたら〜
マキエを作ろう
仕掛けを作ろう
魚を釣り上げよう!
釣った魚は?
もっと釣りたい人へ
〜仕掛けを考える〜
仕掛けの特徴を知ろう
おすすめの仕掛けは?
そろえたい小物は?
〜釣り方を考える〜
マキエの撒き方は?
仕掛け投入は?
ウキの流し方は?

マキエの撒き方は?

<トクゾー>
パルちゃん、海釣りをするなかで、マキエはどうして撒くのか分かる?

<パルちゃん>
うん、魚を集めるためでしょ。

<トクゾー>
そうだよ。
でもね、ただ魚を集めるだけじゃなくって自分が釣りたい魚を釣りやすくするためにとても重要なアイテムなんだ。
たとえば、今のパルちゃんは釣りに行ったら何も考えずに自分の目の前に、マキエをどんどん撒いてるだろ。そしたら小魚がいっぱい集まってくるじゃない?

<パルちゃん>
うん、パルはその魚を釣ろうと思って一生懸命だよ。
だから、いっぱい、いっぱい自分の目の前に撒いているんだよ。

<トクゾー>
自分の目の前に、みんなが釣っているような大きな魚が集まってくれたら良いけど、なかなかそうはいかないよね。実は、大きな魚はとても警戒心が強いから、なかなか目の前に現れてくれないんだ。

<パルちゃん>
じゃあ、大きな魚はどこにいるの?

<トクゾー>
大きな魚だってエサにはありつきたいんだ。
だけどパルちゃんをはじめとする釣り人が怖くて仕方が無いから、小魚のずっと下や沖のほうで食べ残したマキエが流れてくるのを待っているんだ。

<パルちゃん>
だから、まわりの釣り人はパルには見えないのに、大きい魚を釣っていたんだ。

<トクゾー>
そうだよ。
上手な釣り人は大きな魚がどこの辺りに潜んでいるか、経験で分かっているからそこを釣るようにしてるんだよ。だから、海釣りで大事なことは大きい魚を釣るためには、マキエの周りに集まっている小魚を釣らずに、いかにして大きな魚の目の前にパルちゃんのサシエを届けてやるかってことなんだよ。

<パルちゃん>
でも、マキエにはいっぱい小魚が集まってるから、マキエの中にサシエを入れるとすぐに小魚に食べられちゃって、大きな魚まで届かないんじゃないの?

<トクゾー>
確かにパルちゃんの言う通りなんだよ。
だから、海釣りでは小魚に邪魔されないように小魚用のマキエと大きい魚用のマキエを分けて撒いてやるんだよ。

<パルちゃん>
マキエを2つ作るの?

<トクゾー>
そうじゃなくって、マキエを撒く位置を2つに分けてやるんだよ。
まずは小魚用。撒き方はパルちゃんの目の前に小魚が全部集まるくらい、いっぱい撒いてやるんだ。小魚がそのマキエの周りに全部集まってきたら、今度は大きい魚用にほんのチョット(柄杓一杯分)のマキエを小魚の沖に撒いてやるんだ。

このとき注意することは、大きい魚用のマキエに小魚が集まらないように、小魚用のマキエはたっぷりやっておくこと。
大きい魚用のマキエは小魚が十分集まった頃合を見計らって撒くことだよ。

<パルちゃん>
どうして大きい魚用は小魚用の沖なの?

<トクゾー>
それはね、さっきも言ったように大きい魚はとても警戒心が強いんだ。
魚はいくら目が悪いっていっても、近くだと防波堤にたっているパルちゃんの姿ぐらい丸見えなんだ。だから魚から少しでもパルちゃんの姿が見えないところで釣るようにするためには、パルちゃんと魚の距離を少しでも離したほうが良いんだよ。

<パルちゃん>
そうなんだ〜
それじゃ大きい魚用はどのくらい沖に離したらいいの?

<トクゾー>
そうだなぁ、その日の小魚の種類にもよるんだけど、目安としては3m前後くらいかな。
とりあえず、そのくらい離してみて小魚がそちらにも集まってくるようだったら、少しづつ距離を離していけばいいよ。

<パルちゃん>
小魚が集まらないところなら、ずっと遠くに離してもいいんじゃないの?

<トクゾー>
それは困るんだ。
魚には、人間で言う耳に当る側線って言うのが体の横に並んでいて、魚が集まるとその振動を他の魚が側線でキャッチして、エサがあることを確認するんだ。
その振動が大きければ大きいほど魚が多く集まってくるから、たとえ小魚でもたくさん集めたほうが、側線に伝わる振動が大きくなって大きい魚にもそこにエサがあることを知らせることができるんだよ。

だから、海釣りではなるべく多くの魚を集めて、その中から大きい魚だけを釣るようにするには、大きい魚は警戒心が強い習性を利用して、邪魔な小魚は一箇所に集めておいて少しだけ離れたところを釣ってやると常連さんのように、大きい魚を釣り分けるいいんだよ。

<パルちゃん>
へぇ、そうだったんだ。
魚ってそういう習性があったんだね〜
どうりでパルの目の前には大きい魚が見えなかったわけだ。

<トクゾー>
これが、釣り用語で言うと「マキエによる本命(大きい魚)とエサ取(小魚)の分離」って言うんだ。ひらたく言うと、「エサ取は手前、本命は沖」なんだよ。

<パルちゃん>
うわぁ〜、かっこいい!トクゾー釣り師みたい!

<トクゾー>
あとね、マキエの着水のさせ方による分離やマキエの成分の違いを利用した沈下速度による分離などがあるけど、パルちゃんが「エサ取は手前、本命は沖」がちゃんとできるようになったらまた教えてあげるね。

<パルちゃん>
うん、ぜったい練習してマスターするね。

<トクゾー>
マキエがちゃんと考えてできるようになったら、次は仕掛けの投入だね。

仕掛けの投入は? 次へ>>
SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO