全くの初心者、時には大自然を満喫してアウトドアを楽しみたいと思っている女の子、
パルちゃんと一緒に手軽な防波堤の海釣りを始めてみませんか?
つりが始めての人へ
〜釣り場に着くまで〜
季節で釣れる魚は?
釣り場を選ぼう
釣り場の天気は?
安く道具をそろえよう
エサを買おう
釣り場の服装は?
あると便利な小物
〜釣り場に着いたら〜
マキエを作ろう
仕掛けを作ろう
魚を釣り上げよう!
釣った魚は?
もっと釣りたい人へ
〜仕掛けを考える〜
仕掛けの特徴を知ろう
おすすめの仕掛けは?
そろえたい小物は?
〜釣り方を考える〜
マキエの撒き方は?
仕掛け投入は?
ウキの流し方は?


パルちゃんのアウトドア日記

(5)長崎県鷹島で魚釣り〜モンゴル村

とある出版社の編集長からの情報、「鷹島の岸壁でメジナとメイタが釣れているみたいだよ〜。アオリイカの2kgクラスも見えるよ!」
よ〜し、行っちゃおーっと!

思いたったら吉日でAM6:00星賀港出航。
コンビニで買ったハンバーガーを食べながら、わずか10分という船旅で愛車ごと長崎県東松浦郡の湾内に浮かぶ鷹島に渡っちゃいました。
片道で乗船券200円/1人、車両運賃2,200円/〜5m未満でしたよ。
星賀港出港
情報によれば、船唐津にある雷岬、桟橋跡がいいとか。
愛車を走らせ、釣り場に着くとキス狙いの釣り人が2人、竿を振っていました。
パルはいつものウキ釣り仕掛けと腰にハンドタオル(今回のは可愛いでしょ〜幼稚園で使う、うさはなちゃん雑巾)をセットし、オキアミ1角、集魚剤2袋をブレンドしたマキエを撒くと、小メジナがわんさか集まってきましたよ〜。
うさはなちゃんのハンドタオル
釣れるのは10cm位の小メジナ、これはちょっとカワイそう。
トクゾーの言いつけ通り、「エサ取は手前、本命は沖」を頭に思い浮かべながら、足元にしっかり小メジナ用のマキエをたっぷり撒きました。ホレホレ!エサだよ〜
本命用の大メジナちゃん用にカップ一杯のマキエを沖に投げ入れて仕掛けをマキエの中に引っ張って移動します。
おおっと、さっきとは違ったいい感じの竿の曲がり具合!
釣り上げたのは、26cm前後の中メジナちゃん。
やったーメジナ
やった、やった!おおはしゃぎのパルちゃんです。
よーし、この調子!同じ釣り方でさっきの中メジナちゃんより少し小ぶりな24cmくらいのメジナを続けて3尾ゲット!
うーん、調子いい〜。
でも、調子良かったのもつかの間、海面一杯に小メジナちゃんが溢れかえって、どこに仕掛けを投げても釣れるのは小メジナちゃんばっか・・・。いつの間にか風も強くなったので、この場所は後ろ髪を引かれながらの撤収!
風裏になる釣り場を探します。鷹島を1週してたどり着いたのは朝フェリーが着いた日比港の防波堤でした。
日比港の防波堤

マキエを1、2杯海面に撒くと、なにやら青い魚が忙しく動いている・・・。偏光サングラス越しに見える魚は、さっき釣り上げた中メジナちゃんと同じ位のメジナ達です。
いきなり狩猟本能全開のパルちゃん、急いで仕掛けを投入しましたが、「見える魚は釣れ難い」の格言どおりなかなか釣れません・・・。「あーあ、これだけ大きい魚がいるのに何でパルのエサを食べてくれないの〜」とふてくされていた、その時です。

いきなり道糸がピーンと張って手に持った竿までひったくられそうな魚の引きがパルを襲ったのです。
急いで竿を耳の横まで立てて(トクゾーに、竿は耳の横!っていつも怒られるんです・・・)リールを巻きます。
海面に浮かんできたのは、なんと今まで釣った中では最大級のクロダイです。慎重にタモで掬ってもらったそのクロダイは、35cmはありましたよ。やった〜。自己新記録!!
もうちょっと大きければ、威張って「チヌ」って言えるんだけどね〜。でも今日は大漁、大漁、大満足で〜す!



鷹島での釣果

本日の宿は、鷹島モンゴル村です。
入園してみると、そこはホントに「モンゴル」でした。(モンゴルには行った事ないけど・・・)とにかく広い芝生の敷地内にモンゴルの移動式住居である「ゲル」がところ狭しとならんでいて、異国情緒をかもし出しています。

ゲルの中に入ってみると、なんともモンゴリアン〜!!
めっちゃ、かわいい!!赤を基調とした鮮やかな室内です。なんでもこのゲル、わざわざモンゴルから運んできたらしいですよ。
モンゴル村     ゲル外観

      ゲル内部      ゲル内部
モンゴルの人って、こんなかわいいおうちに住んでるんだ〜!
お風呂はサウナ・露天風呂付きの「モンゴル温泉 草原の湯」です。露天風呂から眺める玄界灘の景色がサイコーでした。
夕食は、温泉施設内にある焼肉店で「モンゴルセット」なるものを食しました。モンゴル=ジンギスカンを期待していたのですが、メニューにはありませんでした。残念!でも、ラムチョッパーは超美味でしたよ。
モンゴルセット   モンゴル温泉 草原の湯
翌日は、あいにくの雨模様。釣りはあきらめて、昨日釣った魚で昼食を作ることにしました。
行き先はいつものごとくモバイルPCで検索、佐賀県東松浦郡七山村の「おいでな菜園」に決定。園内バーベキュー施設で一度やってみたかった「クロダイの鯛めし」、簡単ホイルレシピの「メジナ・ホタテのチーズ焼き」、ちょっとオシャレな「メジナとヤマイモのマリネ風たたき」を作りました。
やっぱり自分で釣った魚を食べるのは、サイコーな贅沢ですね。ぜーんぶペロリと美味しく頂いちゃいました。
クロダイの鯛めし        今日のお昼御飯

帰りに「鳴滝温泉 ななのゆ」に入りました。入浴客はとても多かったけど、さすが混雑しているだけはあります、お湯はぬるぬるして温度も高く、本物の温泉って感じでしたよ。ぽっかぽかのい〜気持ちで家路へと向かいました!
ななのゆ

アウトドア日記 索引TOPへ>>

パルちゃんHOME TOPへ>>

データファイル
 ■松尾フェリー リンク有り>>
 ■長崎県商工会(鷹島モンゴル村) リンク有り>>
 ■おいでな菜園 リンク有り>>
 ■ななの湯 リンク有り>>

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO