全くの初心者、時には大自然を満喫してアウトドアを楽しみたいと思っている女の子、
パルちゃんと一緒に手軽な防波堤の海釣りを始めてみませんか?
つりが始めての人へ
〜釣り場に着くまで〜
季節で釣れる魚は?
釣り場を選ぼう
釣り場の天気は?
安く道具をそろえよう
エサを買おう
釣り場の服装は?
あると便利な小物
〜釣り場に着いたら〜
マキエを作ろう
仕掛けを作ろう
魚を釣り上げよう!
釣った魚は?
もっと釣りたい人へ
〜仕掛けを考える〜
仕掛けの特徴を知ろう
おすすめの仕掛けは?
そろえたい小物は?
〜釣り方を考える〜
マキエの撒き方は?
仕掛け投入は?
ウキの流し方は?


パルちゃんのアウトドア日記

(1)祝!初ロッジ宿泊編

今回のメインは防波堤での魚釣り&HP原稿作成&初ロッジ宿泊体験です。
まずはHPでの場所探し!
防波堤での釣りができて、滞在料金が安いロッジを探します。
ロッジを初めとするキャンプサイトは、市町村が運営しているケースが大変多いことから、その土地の観光協会や市町村のHPを調べると、大体利用案内が記載されているんだよ。

あった、ありました!
一泊一棟4,460円ですよ!
4人利用だと1人あたり1,000円チョットです。安い!
場所は風光明媚な瀬戸内海に浮かぶ小島、大津島(オオヅシマ)ふれあいセンターに決定!

まずは、予約状況と施設の備品関係、周辺の商店や食料品の品揃え、釣りエサ等をeメール&電話で確認します。
ケビン(ロッジ)はテントサイトよりも人気があるので、連休や祝祭日は利用者が多く、早めの予約をお勧めします!
今回は連休の前日からの利用なので、何とか予約が取れましたが翌日からは予約で満室だと管理人さんが言っていましたよ〜

次に調理器具が揃っているか確認
ケビン(ロッジ)に常備しているものもあれば、室内に調理設備がない施設もあるので、その場合はレンタルっていう形になります。
釣りたい魚によっても調理道具が変わってくるからある程度調理器具を持ち込む必要もあるでしょうね。
大津島ふれあいセンターでは室内に炊飯設備がない代わりに調理道具一式とバーベキューコンロは無料レンタルとガス炊事設備あり(コイン式)という充実した設備内容でした、おかげで持ち込み調理道具はダッチオーブンと携帯コンロだけで済みました。

次にお風呂の確認
最近できた施設には温泉が隣接されていることが多いので、できればそういうところを選びたいですよね〜
一般的には室内にバスを備えているものと、室外のコイン式シャワーが主流で、コイン式シャワーの場合は10〜15分100〜200円くらいです。
大津島ふれあいセンターはコイン式温水シャワーでした。

最後にロッジ周辺のお店の確認をします。
食材や釣りエサは鮮度と荷物の関係でできるだけ現地調達したいものです。

ただし、今回は「周囲にほとんどお店がないので本島で購入したほうがいいですよ」という管理人さんの言葉に、アルコール類以外は大津島に渡る前に購入する事にしました。
徳山港より旅客船に乗り込み一路大津島を目指します。
お昼御飯は、船内でお弁当!おいしい〜
船に乗るのは久しぶり、エメラルドグリーンの瀬戸内海に浮かぶ島々を眺めながらパルちゃんは大はしゃぎ。
船内には数人の釣り客もいましたよ。

大津島に到着!まず目に飛び込んでくるのが、「回天の島」という大きな看板です。
この島は、第二次世界大戦末期に、不利な戦局打破のために秘密裏に開発された人間魚雷「回天」の訓練基地があったことでも有名な島です。

まずは3日間の滞在予定である大津島ふれあいセンターへ直行。
船着場より徒歩3分の所にあり、とても綺麗に整備されていました。サイトはロッジのみ8棟です。

受付で利用料金を払い(キャンプサイト利用は料金前払いが一般的です)、鍵をもらってロッジに荷物を置きました。
中は作りつけの二段ベットが4つあり、水洗トイレ完備、残念ながら冷蔵庫はないので2日目のバーベキュー用食材は管理棟に預けにいきました。

外観はとってもオシャレ
荷物を置いていざ魚釣りに出陣!
回天発射基地桟橋での狙いはチヌ・・・だが、周りの釣り人に聞くとこのところ釣果が思わしくないらしい・・・。
それならと、釣り場を港内の防波堤に変更、アジ狙いに切り替えました。
数は多くでないもののポツリポツリと釣っていたところ、今までとは違う大きな引きが!
魚としばらくやり取りをしたあと、急に竿が軽くなり・・・。
痛恨のハリス切れ。
気を取り直してもう一投、今回は逃がさない!
とゆっくりやり取りして釣り上げたのは、体長25cm近くあるメバルでした。やったぁ!この辺りは大型メバルの宝庫として有名らしいです。
結局、メバル2匹、アジ10匹、アイナメ、タナゴも釣れ、「夕食、何を作ろうかなぁ」と、よだれをたらすパルちゃんでした!

防波堤から帰って早速夕食つくりに取り掛かりました。
メニューはさっき釣り上げたメバルの姿造りとアジのつみれ鍋に決定!

サイト内に常設されている屋内炊飯棟で下ごしらえを済ませました。
管理等で炭(200円)を購入、バーベキューコンロを借りて仕上げにかかります。下ごしらえを済ました食材を、ロッジ横の屋外テーブルへ。

ここで、事件発生!!
テーブルの上に置いていた、メバルの姿造りが一皿ないっ・・・。うそっ?!
ちょっと目を放した隙に、野良ニャンコに持ち逃げされてしまいましたっ。
せっかく綺麗に盛り付けたお刺身が・・・。おいしそうに魚をたいらげたニャンコでした。
メバルの姿造り

野良ニャンコに食べられた
この辺りのにゃんこは
魚の生の頭も全部食べるよ
少し早起きして海岸での散歩。ただの散歩ではありませんよ〜
食料をあまり持ってきていないので、常に食材探しには余念がありません。
いいもの見〜つけた!
岩の裂け目に張り付いた『亀の手』です。
これ、見た目はアレですけど・・・おいしいんですよ。
酒の肴にぴったり合うのです。居酒屋メニューで頼んだ事ありますよっっ!
朝食は潮汁作ろっと!朝からビールもいただきま〜す!
またにゃんこがおこぼれを待ってます。
亀の手
亀の手!見つけた〜

おいしい♪
朝食
外で食べる朝食オイシー!
今日は、1日島内観光。
無料貸し出しの自転車にまたがり、回天基地や回天記念館へ。
記念館では館長さんのお話が聞けて、当時の若者の価値観に触れることが出来ました。

魚種が豊富な防波堤、よく整備された綺麗な格安ロッジ、暖かく熱い島の人々、瀬戸内海の風光明媚な景色、いろいろな事を思い浮かべながら帰りの旅客船で爆睡しているパルでした。
楽しかったにゃ〜むにゅむにゅ・・・

アウトドア日記 索引TOPへ>>

パルちゃんHOME TOPへ>>


データファイル
 ■大津島 リンク有り>>
 ■大津島ふれあいセンター リンク有り>>
 ■回天記念館 リンク有り>>

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO